備前でボサノヴァ♪

今日は待ちに待ったHanaちゃんのライヴの日。
母とくるまで備前市までドライブしました。

先ずはランチということで赤穂ICで降りて。
以前姫路で食べてファンになった「かもめ屋」さんで天然海老と和牛ステーキのランチを! 

美味しい~~ ブリブリの海老にかくれんぼしている和牛ステーキ。
お野菜もたっくさん。 ベジラー?としてはウレシイ。
デミグラスソースとレンコン? こんにゃく?  も発想の転換で合いますね(笑)。
まだ11時すぎなのに、、みるみる満席に。地元でも人気なのですね。
箕面にも支店作って下さい(笑)。

ライヴのある備前焼「山麓窯」さんは山間の素敵な場所。
ライヴの時間まで梅林や登り窯を拝見しました。
春には桜、ぼたんも美しいそうです。 深呼吸~~
備前焼のコーヒーカップで温かいコーヒーを頂きました。
土もので頂くコーヒー、、大好きです♪

Hanaちゃんと柳澤伸之さん(Hanaちゃんの歌の先生)とのデュオライヴはもう何度も行かせて頂いていますが、今回のライヴは格別によかったです!
ノブ先生の「黒いオルフェ」のソロギターがあまりにも素敵で母は感動して泣いていました。 あんな素敵なギターははじめて。
「ムーンライト・セレナーデ」のコード進行にも聴き惚れてしまいました。
この独特のボッサなコードと、色合わせの妙には、どこか通ずるものが。
続いてHanaちゃんの「ウェイヴ」にもうっとり♪
ふんわり、と、とても良い気分になり、会場の人たちもシンクロしているのがひしひしと伝わってきました。 そこがボサノヴァの魅力なんです。
東京でのライヴも、また聴きにいきますね、先生、はなちゃん。
お疲れ様でした♪
素敵な休日をプレゼントして頂きありがとうごさいました♪

2009-12-12 | Posted in favorite music